システマ四国の雑記

携帯とPCで表示され方が違うので、一部見にくいとおもいますが、ご容赦ください。

ちょこちょこ更新していますが、適宜削除します。

スムーズに

 

最近の練習は、ブラッドさんの復習で、ますます基本を重視しています。

呼吸・構造・リラックス 体の連動を意識していきましょう。

 

その中で動きが固まらないようにやっていきましょう。

11月29日 立川

 

大阪ブラッドセミナー

 

前半は自分を守る、後半は他人を守る。

とその前日に、スペシャルクラスがあり、小さい動きの中で最大限のパフォーマンス

例として歩く歩幅と走る歩幅を変えずに動く。

正しい姿勢とどの部位から動くか・・・、文章では説明しずらいがそこの違いで動きが変わるので、色々試していきましょう。 

セミナーの話に戻り・・・、「正しい姿勢とどの部位から動くか」何をやってもここは変わらずに!

やはり呼吸を忘れがちになるので、そこも注意が必要です。

自分を守るのに小さい動き 頭、手、腰(腹)、足 と動き初めに使う部分を変えていく。

これだけのことで、動きが変わる。

床に寝転がってもやってみる。

格闘技的な反応で相手せず、自然な反応の中で(見てると簡単そうだが、いざやるとこれが格闘ぽくなる)

動きの課題ですね。

歩いていて腕をとられたとき、自分の方向を見失わず進むのに何が必要か、自分がワンユニットになったいないと、腕を持っていかれるが、ワンユニットになって動けていれば、つかんでくる相手を持っていける。 

後半はボディーガード的な、守る対象との信頼関係もさることながら、シンプルな動きが難しかったです。

守る対象と襲ってくる人のどこに移動して誘導するか。 

アーチ状にいる群衆から守りながら走りぬくのは大変でした。(楽しかったけど) 

2日通して「呼吸に合わせ、正しい姿勢と、どの部位から動くか」でした。

何回も言うが、見てると簡単そうだが、いざ自分でやってみるとタイミングとか動きがぎこちなくて。

その動きに馴染めていない証拠です。

一人でも出来ることがあるので、明日からそれもやっていきます。 

11月25日 立川 

 

ナガイカ

昨日は極太のムチを使って練習しました。

内容はさておき、解放してやっているので、子供達が覗いてビックリして保護者に報告するのでしょうね。

後から大人が覗きに来ます。

少しの気恥ずかしさはありますが、そこは普段どおり振り回しておきました。

シャーシュカへ移行して端からみれば相当あぶない感じに見えたことでしょう。

が!やってるこっちは真剣ですよ。

11月6日 立川

 

呼吸とエンジン

昨日の練習は、1つのことに時間をかけて練習しました。

1つに30分位かけたので、2時間もあっという間でした。 

ワーキング(大分長めでしたね)・背骨移動・腕立て・レッグレイズくらいでしたが、汗だくでした。

キャンプ以降、想うことがあり試してみたかったことをしてみました。

呼吸に合わせて、やっているつもりでしたが、まだまだでした。

当分こんな感じかもしれませんが、お付き合いください。

因みに来週の月曜はお休みです。

11月2日 立川